甥っ子は保育園に行くのがきらい。

あば(私の母、つまり甥っ子のおばあちゃんのこと)が車を運転して私が抱っこして保育園まで連れて行く。

途中。

電車大好き甥っ子は「でんしゃー、でんしゃー。」と言いながら駅のある方向を指す。

車は反対方向に曲がる。

甥っ子がおとなしくなる。

小声で「かか、かか(お母さん)。」と言い出す。

せつない。