ミニアルバム『あくび工房』

e393ec53c3074c150ba1a8ed57a1ec0b
2007年04月19日 MINAWO-2007 ¥1,300(tax in) 

収録曲 全6曲(インストゥルメント2曲 + 4曲)

そのタイトルどおりの、フワフワとした空気感溢れるアルバム。
春の陽気に誘われてまた一段とあくびの回数が増えそう。

新曲3曲、インストゥルメント2曲、そしてオムニバスにしか入っていなかった名曲「秋月」も収録しました。
山口みなこが妹の結婚式を想い、書き下ろした「半分」はしみじみとした幸せ感がココロに染み入る傑作。
遊び心と、その伸びやかな心地良さに癒される「あくび工房」。
minawoのフワフワ感を全快にした「水のようなもの」。
そしてJazzベーシストMachによりアコースティックに編曲された「秋月」。
長井はじめ[エンジニア]による繊細で柔和なミックス、神里亮徹[写真家]による暖かな心象風景がしっかりとminawoを受け止めてくれています。
どれをとっても最高にminawoらしい作品が完成しました。

///////////////////////////////////

Guest Musician:Mach(ex.ska☆rockets) bass、「秋月」編曲
Mix & Mastering:永井はじめ
Photograph:神里亮徹

2007年04月19日発売 MINAWO-2007

///////////////////////////////////

収録曲
1.1/4(インストゥルメント)
2.半分
3.あくび工房
4.ひつじ(インストゥルメント)
5.水のようなもの
6.秋月(2007)

購入はこちら



You can pay by Paypal from the following buttons If you live in other than Japan.